北海道いぶり東部地震及び台風21号北海道内被災地支援基金
(通称「いぶり基金」)

「いぶり基金」は、このたびの北海道いぶり東部地震及び台風21号北海道内被災地における支援活動を支えるために立ち上がった基金です。道内に拠点を置く団体等へ助成を行う資金として活用させていただきます。

11/16 いぶり基金特別枠(総額450万円)助成要領を公開しました

いぶり基金特別枠詳細

2018/11/16 「ウォールペイントで、むかわの街を元気に!」実行委員会(一般社団法人北海道ブックシェアリング)さまへの助成を決定しました。助成額19万円。

2018年11月1日、北海道NPOファンド理事会は、北海道いぶり東部地震に関するバイナンス(Binance)さまからの500万円の寄付お申し出を受け、

「いぶり基金特別枠」を設け、中・長期的な被災地支援活動のために助成すること

を決定しました。

寄付額:500万円(内訳:支援活動助成450万円、北海道NPOファンド運営経費50万円)。



このたびは、藤本麻衣さまの仲介により、仮想通貨を日本円に交換して寄付をしていただきました。寄付をいただいたバイナンスさま、仲介の労をとっていただいた藤本様に改めて感謝いたします。

いぶり基金第3回助成公募(12/3~21)

2018年11月24日北海道NPOファンド理事会は、第3回となるいぶり基金助成に際して公募を行うことを決めました。
公募要領

いぶり基金第2回の助成先を決定しました。
配分が決まった5団体


公募の概要


北海道NPOファンドは、9/18第1回助成配分を行いました。

5団体にそれぞれ5万円を配分します。
詳細はこちらでご覧ください。


現在の 寄付人数 94人・団体    寄付額 3,801,286円

(12月12日時点)

ご寄付、ありがとうございます。

「いぶり基金」では皆様の寄付を募集しております。

災害の概要(9月8日時点)

撮影:アジア航測㈱・朝日航洋㈱

撮影:アジア航測㈱・朝日航洋㈱

撮影:アジア航測㈱・朝日航洋㈱

広範囲にわたる被害が起きた平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震は、台風21号の被害からの復旧が終わらないうちに発生しました。

【平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震】(気象庁地震情報 6報より)
○発生日時 平成30年9月6日 3時8分ころ
○震源地 胆振地方中東部(北緯42.7度、東経142.0度)
○震源の深さは37km(暫定値)、地震の規模(マグニチュード)は6.7(暫定値)
〇各地の震度(震度5弱以上)
 震度7   厚真町鹿沼
 震度6強  厚真町京町、安平町早来北進、安平町追分柏が丘、むかわ町松風、むかわ町穂別、
 震度6弱  日高町門別、平取町振内、札幌市東区元町、新千歳空港
 震度5強  札幌北区太平、札幌北区篠路、札幌北区新琴似、札幌白石区北郷、札幌手稲区前田、江別市緑町、札幌清田区平岡、千歳市北栄、千歳市若草、千歳市支笏湖温泉、恵庭市京町、三笠市幸町、長沼町中央、苫小牧市旭町、平取町本町、 新冠町北星町、新ひだか町静内山手町、新ひだか町静内御幸町
 震度5弱  石狩市花川、石狩市聚富、石狩市花畔、新篠津村第47線、札幌豊平区月寒東、札幌西区琴似、札幌厚別区もみじ台、江別市高砂町、恵庭市漁平、北広島市共栄、函館市新浜町、岩見沢市栗沢町東本町、南幌町栄町、由仁町新光、栗山町松風、胆振伊達市大滝区本町、室蘭市寿町、苫小牧市末広町、登別市桜木町、白老町大町、白老町緑丘
●今回の地震発生後、8日05時00分現在、震度1以上を観測した地震が123回発生(最大震度4:3回、震度3:18回、震度2:35回、震度1:67回)

【台風21号】
〇発生日時 平成30年5日未明から早朝にかけて
〇北海道内での状況
 札幌市で風速32.8m、倒木200件
 倶知安町で最大瞬間風速42.4mを記録、岩見沢市で37.6m、伊達市で35.1m、オホーツク管内遠軽町白滝の35.8mなど22地点で観測史上最大を記録 
 伊達市大滝区で午前9時までの24時間降水量が126.5mmを観測

「いぶり基金」とは

北海道いぶり東部地震及び台風21号北海道内被災地支援基金(通称「いぶり基金」)は、平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震及び台風21号による災害の支援活動や、被災された地域の生活支援・まちづくり活動(防災への取り組みを含む)を行う、道内に拠点を置く団体等へ助成を行う資金としての寄付を集めるために設立された基金です。
お預かりした寄付金は、これまでも北海道内で多くの助成活動を行い、NPO等の地域課題解決の取り組みを支援してきた「認定NPO法人北海道NPOファンド」が責任をもって管理し、助成させていただきます。

認定NPO法人北海道NPOファンドとは

北海道の市民による基金です。

北海道NPOファンドは、市民(個人・団体)のさまざまな希望に沿った基金をつくり、助成活動を行うことにより地域課題の解決に取り組むNPO法人です。

そのはじまりは、元北教組書記長・副委員長で、札幌地区労働組合協議会議長を長年務められ、1997年に他界された越智喜代秋さんが、遺言で遺産の一部をNPO活動に寄贈する旨意思表示されたことを受け、NPO推進北海道会議がその意志を受け継ぎ、1999年「NPO越智基金」を設立したことにさかのぼります。2002年12月「北海道NPO越智基金」としてNPO法人格を取得、2011年3月さらに幅広く市民活動を支援するファンドとして活動を進めるため、「北海道NPOファンド」と名称を改めて活動しています。

設立以降2018年9月8日現在までに、『越智基金』として431件、総額2,815万円の助成を実施し、現在もNPOの活動の発展に寄与しています。
また、2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被害に対して、現地NPO等による救援活動を資金的に支援するため、『東北地方太平洋沖地震被災者支援基金』を設置、現在までに1,500万円以上の助成を実施しております。

ウェブサイト

ご寄付の方法

クレジットカードでの寄付(オンライン)または
銀行振り込みなどでご寄付をお願いいたします。

(1)クレジットカードによるオンライン決済
 1,000円以上の任意の金額をご寄付いただけます。

オンライン寄付はこちらから

(2)銀行等での振込
お振込みの際は、お名前と「いぶり基金」または「イブリキキン」と入れてください。

・ 北海道労働金庫 本店営業部 普通 口座番号9535626
 特定非営利活動法人 北海道NPOファンド 代表理事 田口(たぐち) 晃(あきら)
 (トクヒ)ホッカイドウエヌピーオーファンド)
・ 北洋銀行 北七条支店 普通 口座番号 3960162
 特非)北海道NPOファンド 代表理事 田口 晃 
 (トクヒ)ホッカイドウエヌピーオーファンド)
・ ゆうちょ銀行 口座番号(記号・番号) 02770-7-79475
 北海道NPOファンド(ホッカイドウエヌピーオーファンド)

※当ファンドは、認定NPO法人ですので、税制優遇の対象です。
※お振込みの場合は、領収証送付先住所を当法人までお知らせください。
※領収証はご入金確認後、一か月以内にお送りいたします。

連絡先:認定NPO法人北海道NPOファンド
064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-74 市民活動プラザ星園201
TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974
月~金曜日10:00~18:00

新着情報

2018/09/06 平成30年北海道胆振東部地震発生。
2018/09/08 「いぶり基金」造成。
2018/09/19 「いぶり基金」第1回助成配分先決定。5団体に5万円ずつ助成しました。
2018/09/19 「いぶり基金」助成公募開始。9/30まで。
2018/10/10 「いぶり基金」第2回助成配分につき、北海道NPOファンド理事会を開催。配分先が決定しました。応募は5団体、配分は5団体。詳細
2018/11/1 北海道NPOファンド理事会が、バイナンス様の寄付を原資とする「いぶり基金特別枠」設置を決定しました。
2018/11/16 「いぶり基金」特別枠助成要領と第1回配分団体を決定しました。詳細
2018/11/29 北海道NPOファンド理事会は、「いぶり基金」第3回となる助成を公募により実施することを決定しました。公募要領
2018/09/08 「いぶり基金」造成。